teppei_cfnets

小川哲平の「シンプル」不動産投資術

CFネッツ不動産コンサルタント小川哲平が不動産投資を「身近に」「わかりやすく」「シンプルに」噛み砕いて書いています。

2 4月

今日は入社式







今日は、
2018年度CFネッツの入社式でした。


城ケ島 写真






なんと、
私も去年の夏に入社しているからとのことで、
新入社員として参加。笑



入社式写真






本当の新入社員と並ぶと、
フレッシュさの格差が。。。。









私も新入社員のとき、

フレッシュだねー
爽やかだねー

とか言われておりましたが、笑






いまではそんなものは皆無です。









新入社員の挨拶のときも、



山内がボソッと、



「小川くんは、あんなにフレッシュじゃなかったなー」



と言われ、ハッとしました。。






なぜこんなに早く老け込んでしまっているのでしょうか。。








もしかすると、





不動産業界に入ると、
老化現象が加速するのではないか。






そんな仮説がひとつ、
自分の中で立ち上がりました。






これから、
新入社員の成長を見守りつつ、
この仮説を検証していきたいと思います。








▶︎▷▶︎▷▶︎開催セミナー情報です▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎



2018年後半はこう動く!「アパート投資の考え方、融資が付く相性のいい銀行の選び方、資産の築き方」



価格が高騰し、投資計画が成立しにくい物件が急増している昨今。10年以上前からアパート投資を行ってきた投資家さん達からすると、「いまアパート投資はちょっとな。。。」と敬遠されがち。

しかし、不動産とは「ご縁」あって、流通するもの。
物件が買える投資タイミングを逃してしまうといった、機会損失も考慮すべきです。

「いまできることをやっていく」スタンスもまた、不動産投資ならでは。いま買える人は買っておくべきだと私は考えます。「この価格高騰の市況で本当に儲かるのか?」そんな疑問をお持ちの方にこそ、聴いて頂きたいセミナーです。

アパートの価格設定のメカニズムから、安定運用していく上での条件、相性の良い銀行を選別し有利なファイナンスを組む方法、そして利益確定するための出口戦略に至るまで、アパートを、土地の段階から企画し、運用、売却まで携わっている小川がお伝え致します。 


▼セミナー内容 
1、ニュースから読み解くアパート市況
2、新築アパートの価格設定メカニズム
3、金融機関の選び方と有利なファイナンスを組む方法
4、新築アパート投資で儲けるポイント
※内容は変更となる場合がございます。予めご承知おき下さい。



お申し込みはこちらをクリック!!



▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎▷▶︎





Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
小川 哲平
CFネッツ不動産コンサルタント

【経歴】
大学卒業後、ハウスメーカーへ

外資系IT企業へ転職

不動産への情熱を捨てきれず、建売企業へ

同企業の社内ベンチャー起業

不動産コンサルタントに

【保有資格】
宅地建物取引士
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
ハウジングライフプランナー
損害保険募集人
Gallery
  • 今日は入社式
  • 今日は入社式
  • 毎度毎度ありがとうございます!
  • アパート買うならこのエリア!
  • より一層頑張ります
  • 倉橋社長セミナー「不動産とお金と三崎の話」
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
Message
  • ライブドアブログ