昨日、以前の職場の方と食事に行ってきました。



長くいた職場だったので、
やはり居心地が良く、非常に楽しい時間を過ごせました。






IMG_2402








私が退職した後の状況を聞き、
力になりたいなと今でも思いました。


やり残した業務などの進捗を聞き、
申し訳ないなとも感じました。






そんな中で、
「転職してよかったですか」という質問。


私は正直に、
「良かったですよ!」と答えました。


これはこの1ヶ月間をCFネッツで過ごしてみての感想でした。
やはりお客様に対して、正直に誠実でいられるCFネッツは、精神衛生上も非常に良いものです。







また、
「なぜ辞めちゃったんですか?良いポジションがあったので辞めない方が良かったんじゃないですか?」という質問。


これに対しては、
回答に悩みました。









人によって「転職」に関する価値観はそれぞれだと思います。




年収が上がらなければ転職する意味はないという意見も多いと思います。


仕事が楽になるような転職でなければ意味がないという意見もよく聞きます。





そういう考え方もアリだと思います。





ですが私は、
転職というのは仕事人生の中の一部に過ぎず、
その中で起こり得るイベントの1つに過ぎないと考えています。



ひとつの会社の中でずっと働くのもよし、

多くの会社を渡り歩くのもよし。



結局、一回一回の転職の成功・失敗というものは、
自分の仕事人生を終えた時にしか評価できないものだと思います。





その時その時に合わせて、自信を持って行動できていれば、
最終的には上手くいくものだと考えています。





現時点のポジションを重視するもよし。
現時点の年収を重視するもよし。
そして私はこの後50年の仕事人生を見据えて転職を選択しました。




これが成功か失敗かは、リタイアした時にわかります。
リタイアが楽しみになりますね!




昨日はそんな話で盛り上がりました。
お互い頑張っていきたいものです。




いつもお読み頂きありがとうございます!!