小川哲平の「シンプル」不動産投資術

不動産コンサルタント小川哲平が不動産投資を「より身近に」「よりわかりやすく」「よりシンプルに」噛み砕いてお伝えします。   ネタ切れの際には不動産コンサルタントの日常をつらつらと書かせていただきます。

2017年08月22日







今日は仕事道具シリーズ第4弾です。


週間スケジュール管理ツールとして愛用しています。



こちらです


IMG_0646




トラベラーズノートです。
文房具屋やロフトとか東急ハンズに行かれる方はよくご存知だと思います。



本来は、旅行者が旅の記録をつけたりするようなノートなのですが、


現在では日常利用するものとして大ヒットしているようです。




私はこれまでトラベラーズノートの存在を知っていましたが、
全く琴線に触れなかったのですが、、




ある用途のために、購買意欲が急浮上し購入に至りました。



それは、、、


通勤用のカバン(クラッチバッグ)の用途です。



私は以前の職場では手ぶら通勤だったのですが、



自宅の鍵や財布がどうしてもかさばっていて悩んでいました。



そこで見かけたのがトラベラーズノートでした。


これは通常は普通の革張りのノートなのですが、



IMG_0648






色々なオプションをつけることにより、
用途が広がっていくのです。



私はジップ付きのポケットをつけることで、
鍵を入れるスペースとお金(札)をしまうスペースを増やしました。



IMG_0650






これでこのノートを持ち歩くだけで通勤可能となりました。
普通のクラッチバッグよりももちろん小さいので、
脇に挟んで移動もできますし、邪魔になりません。





さらに週間スケジュールのリフィルを足すことで、
スケジュール管理もできるようになりました。



IMG_0649






ポケットに、以前ご紹介したリド ミニプランナーも挟み込み、
私に必要な全ての機能をこの一冊に集約できたのです。




また表紙の革の素材がなんとも言えない質感で、
エイジングが期待できるので、今後もガンガン使って経年変化を楽しんでいきます。



ちょっとお値段は張りますので、
興味のある方はまず私のノートを見にきてください。



次回もお楽しみに。
















 



今日は引き続き、
不動産投資の準備運動その2です。



まずは5つのステップのおさらいから、、



準備運動① 理由付け
「なぜ不動産投資」をするのか

準備運動② 目標設定
不動産投資で「どうなりたい」か

準備運動③ 現状把握
「いまの自分」に適した手段・方法は何か

準備運動④ 基礎の基礎
「何を学ぶ」べきか 

準備運動⑤ 不動産投資第一歩目
「どのように」進めていくか



①についてまだお読みで無い方はぜひ









そして今日はその2ですので、





準備運動② 目標設定
不動産投資で「どうなりたい」か







以前から書いていますが、
目標設定がかなり重要な要素を占めます。


 

以前の記事はこちらです



 





不動産投資の道のりは長いです。
毎月わずかなキャッシュフローをコツコツと貯めていき、
最終的には売却時に利益が確定しますので、
おおよそ5年から10年はかかる投資(事業)となります。




5年10年あるとライフスタイルが大きく変わる人も多いのではないでしょうか。





なので私としては

そのステージ毎の目標設定を立てる
生涯的な目標設定を立てる

この二本立てで目標設定することをおすすめします。



生涯的な目標で自分の最終到達点あるいは進むべき方向を定め、
あとはそのステージ毎でその方向性に従って投資判断をしていく。



このような形がオススメです。




みなさんもぜひ目標を練りに練って立てて頂き、
不動産投資に臨んでいただければと思います。



すでに不動産投資の世界にどっぷりとつかられている方は、
もう一度現在のステージに合わせて、目標を設定して見てください。






ここが重要なところです。
悩まれたり、自身がない、そもそも目標がない、、、
なんて方はぜひ個別でご相談ください。










このページのトップヘ