知り合いの業者と話をしていると、


とある銀行の名前が。 








不動産投資ではないのですが、

不動産への融資に積極的なようで、

現在試行錯誤しながら融資をしているとのこと。






条件を聞くと、

かなり良い条件で貸し出しているようです。










いまは金融庁が目を光らせているので、

ほとんどの金融機関はおとなしくしていますが、

どこの銀行も今後の経営方針に頭を抱えているのは間違いありません。






生き延びるには、

規模縮小し、いま手元にある資金をできる限りローリスクで運用し、

リターンを得るしかありません。









となると、
担保を取ってリスクヘッジできる、
不動産への融資が選ばれるのは明らかですよね。








この某銀行さんも、
生存競争に必死でくらいついているのだと思います。







次はどの銀行が面白い商品を出してくるのか、

非常に楽しみです。