teppei_cfnets

小川哲平の「シンプル」不動産投資術

CFネッツ不動産コンサルタント小川哲平が不動産投資を「身近に」「わかりやすく」「シンプルに」噛み砕いて書いています。

3 8月

環境の変化








今日ふと思いました。








ついこの前までいた職場はどうなっているんだろう。。




手がけていた企画やデザインは進んでいるのだろうか。。










私は、
つい先月まで代表を務めていた会社を辞任しCFネッツに入社しました。







CFネッツで不動産コンサルタントとして働きたいということはもちろん、
その他複合的な理由で辞任を決意しましたが、自ら喜んで辞任したわけではなく、








出来ればもう少し自分の会社でチャレンジしたかったという気持ちもあるのが正直なところです。














まあ今更戻るかと聞かれても絶対戻りませんが。。




















それはさておき、
なぜこんなことを思ったかと言いますと、












私は以前の職場では代表として、当たり前のように、自分の考える方法で、自分流のやり方で仕事をしていました。














が、いまはCFネッツの仕事の仕方・考え方に慣れることに必死です。











これが意外と難しい。。。












自分で自分の仕事の領域を把握出来てさえいれば、









それに基づいて目標設定し、方法を決め、スケジューリングし、実行するだけと極めてシンプルに仕事を進められますが、










いまの私はというと、、













誰が何を担当し、
どんな役割・義務があり、
優先順位がどうで、
基本的なルールがどうなっていて、
それよりも机が散らかっている、
デスクのシミが気になる、
デスクのレイアウトが良くないな、、
・・・











といった形で、頭の中がカオスです。。












まあ目の前のやるべきことが見えているので直近では困りませんが、












やはり当月から3ヶ月先くらいまでの仕事が具体的にイメージできていないと頭の中が落ち着いてくれません。。












早く覚えなければ、、、
といっても誰かに聞いて、教えてもらわなければ社内のルールというものはわからないものです。











明確な質問ならまだしも、
こんな曖昧な質問を山内さんにするわけにはいかないと私の脳内で結論は出ていました。
















さあ誰に聞こうか。。
















聞きやすい佐藤さんは外出中、、、




















石橋さん・重谷さんは忙しそう、、、

























よし
























とりあえず昼ごはんでも食べよう。












そんな感じで現実逃避しようとした私に救いの手が。














「飯一緒に行きませんか?」


















PMの鈴木さんでした。
(※この時初めての会話です)
















ぜひ、お願いします!と即答しました。



















お店に向かう道中も、
社内のことについて色々と教えて下さり、本当にありがたかったです。



















年齢は私の方が上ですが、
気持ちのケアもして頂き、尊敬できる先輩です。


















色々な話を聞きながら、
小洒落たイタリアンでパスタを食べました。(写真を撮るの忘れてました、、ブロガー失格ですね、、)











鈴木さん、ご馳走さまでした!












転職は何度か経験していますので、
こういった状況は初めてではありませんが、














何度経験しても苦しいものですね。。















それでも鈴木さんのように、
手助けをして頂ける先輩がいて下さることに本当に感謝です。
















CFネッツに入って良かったな
そう思いました。














良い方達ばかりです!













※これは隅田川花火大会の際の写真です。
一番奥窓側の席に座っているのが私です。




















早く会社の雰囲気に慣れて、
会社のやり方に慣れて、










自分のペースで仕事をしたいですね!










その為にもまずは目の前の仕事からひとつずつ集中してやっていきます!

 




2 8月

オフの過ごし方







今日は定休日です。
CFネッツに入社して初めてのオフです。




この一週間、慣れない環境で新しい経験ばかり。 
ですが意外と疲れはありません。






朝は、
2歳の娘を叔母のところで預かってもらう為に送り出し、
妻は仕事へ、










そして私は完全にフリーです。









普段、皆さんは、オフの日は何をしていますか?







スポーツやアウトドアに出かける人







友達と買い物に出かける人








趣味に没頭する人








皆さん、思い思いのオフを楽しんでいらっしゃることと思います。


















そんな中、私のオフの過ごし方は、、、


























そう


























仕事です。(勉強含む)



























早く一人前の不動産コンサルタントになるために、今日は1日を仕事と勉強に費やします。 









決して友達がいないわけではありません。
決して趣味がないわけではありません。
ただただ向上心が高いだけです。














CFネッツ副社長の木内さんの金融電卓のセミナー資料を拝読し、
金融電卓の使い方を勉強しました。










それから、
同じく副社長の山内さんから教えて頂いた事項を振り返ってみたり、














不動産投資関連の書籍を乱読したり、













アパート用地の情報を精査したり、

 









それはそれは楽しい1日でした。本当です。














皆さん、




















趣味や楽しいことがあったら教えて下さい。






















もっと欲をいえば、友達になって下さい。




















私のオフの過ごし方はこんな感じです。
















きっと他のコンサルタントのオフもこんな感じに違いありません。












きっとそうです。



























それでは、娘と一緒に寝ます。









また明日から一週間、
ビシビシ仕事に向き合っていきます!

















2 8月

区分ワンルーム 仕入の奥深さ






甘かったです。なめてました。。
なめてたということはありませんでしたが、 これほど奥が深いとは。。。




私は、前職ではアパート用地の仕入をしていたので、色々なクセのある物件も取り扱ってきました。 
また数億円規模の大型の案件も過去何度も扱ってきました。




その当時は、まさか自分がワンルーム物件にこれほど苦しまされることになるとは思ってもいませんでした。。



 
億単位の物件を扱っていたので、1000万前後がメインボリュームの区分ワンルーム物件は、心のどこかで「自分なら問題ないだろう」と思っていたのかもしれません。。 





昨日・今日と不動産業者専用の情報ネットワークでお馴染みのREINS(レインズ) で区分ワンルーム物件の情報をひたすらに仕入ていました。





前職をスタートした時も、このREINSでアパート用地の情報を何件か仕入れ、無事に成約できていましたので、REINSをチェックする審美眼はそれなりに自負しています。











のはずでした、、、、、、













IMG_0033





紙をムダ使いするなと言った声が聞こえてきそうですが、問題はそこではありません。
(ムダ使いすみません、、慣れてきたらペーパーレスでやっていきますのでご容赦下さい。。)






数にすると150件ほどでしょうか。
それほど多く感じない方もいらっしゃると思いますが、






この150件は、
「おっ、なんだか良さそうだな!」と思いプリントアウトした件数です。






実際には、この10-20倍くらいはチェックしています。






これだけ情報を探してみても、CFネッツの投資家のお客様にご提案できる案件は5件もあれば良いほうかもしれません。


 


実際のところ、
「おっ、なんだか良さそうだな!」レベルの150件の中から、30-40件ほどはガンガン販売をかける業者さんは多いと思います。





私自身もCFネッツに入社せず、投資理論を学んでいなければ、お客様にご提案していたかもしれません。。。(そう考えるとゾッとします。。)






我々、不動産業者は数百万円の物件から数億円の物件まで、取り扱う金額は幅広く、日々そういった金額を動かす仕事をしています。なので金銭的な感覚が麻痺してしまうこともあり得ますが、





数百万円の物件でも、個人ひとりひとりにとってはとてつもなく大きな金額です。






私がご紹介する限りは、
効率性と安全性の両方に自信を持てる案件のみご紹介させて頂きます。





CFネッツの投資理論に適した物件を発見するには、非常に地味で根気の要る作業が必要となりますが、その分、見つけた時の嬉しさはひとしおで、早く投資家のお客様にご紹介したいという気持ちでいっぱいになります。






まだまだ底が見えない区分ワンルームの仕入の奥深さですが、
安定的に情報を発信できるよう物件数をきっちりと確保し、
かつ、CFネッツの投資理論に適した物件情報を投資家の皆様にお届けして参ります。






今日はこんな裏方作業について書かせていただきました。
最後までお読み頂きありがとうございました。








 
Profile
小川 哲平
CFネッツ不動産コンサルタント

【経歴】
大学卒業後、ハウスメーカーへ

外資系IT企業へ転職

不動産への情熱を捨てきれず、建売企業へ

同企業の社内ベンチャー起業

不動産コンサルタントに

【保有資格】
宅地建物取引士
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
ハウジングライフプランナー
損害保険募集人
Gallery
  • 昨日は父の日
  • 遂に
  • CFネッツフェアは大盛況でした
  • チョコ&ラムネ
  • チョコ&ラムネ
  • チョコ&ラムネ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
Message
  • ライブドアブログ